Hair: 小戸紀代子 一時帰国のお知らせ

ロンドンを拠点に活動しております Hair:小戸紀代子が下記日程で一時帰国致します。
短期間となりますが、皆さまとご一緒させて頂く事を本人も楽しみにしております。

滞在日程:2022年6月上旬 ~ 6月下旬 予定

https://www.instagram.com/kiyokoodo/
http://kikiinc.co.jp/index.php/profile/odo/

2022 INCENSE SERIES「Heapile」

2022年4月26日に発売されたインセンスシリーズ「Heapile (ヒーパイル)」。
インセンスショップ「リスン」と共に、岩本 幸一郎が、香りと写真で、世界観を表現させて頂きました。

 

「Heapile(ヒーパイル)」
様々な記憶が曖昧に組み合わさり形成される夢。
それは記憶の断片が重なりストーリーとして現れる空想の世界。

「Heapile」シリーズでは、記憶の断片からなる世界をインセンスと写真とで表現しました。
2つの異なる記憶の断片と、それらが重なり合った時に見えてくる世界。3つの香りをお届けします。

《今回発売 新商品詳細》
特設ページ(ブランドサイト・NEW SERIES)
https://www.lisn.co.jp/new_series/

特設ページ(リスンストア)
https://store.lisn.co.jp/shop/e/e2315/

 

Lisn(リスン): https://www.lisn.co.jp
香りある豊かなライフスタイルを提案するインセンスショップ。

約150種のインセンスを中心に機能性とデザイン性に優れた香りのプロダクトを展開しています。

毎年ひとつのテーマをもとに新しい香りを発表しています。
ヴィジュアルやアーティスト作品とともに創りあげる世界観は香りだけにフォーカスするのではなく
テーマに沿った楽しみ方ができるように創作されています。

吉岡 聖恵「凸凹」

吉岡聖恵さんNewシングル「凸凹」のMVに山田うんが参加しました。ぜひご覧ください。

MV on YouTube
https://m.youtube.com/watch?v=VILFxv3SJ64

「甲冑の解剖術 ―意匠とエンジニアリング の美学」

5/3(火・祝)から7/10(日)開催の
「甲冑の解剖術 ―意匠とエンジニアリング の美学」に
三田真一が参加します。
ぜひお立ち寄りください。
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1799

 

戦国時代から江戸時代にかけて、戦いの場で、
武士の誇りと力の象徴として独自の展開を遂げた甲冑。
蒔絵や金工、組ひもなど工芸的な技と斬新な意匠を駆使した美学と、
防具としての機能性やエンジニアリングの発達。
これらの魅力を現代アーティストによる空間デザインで展示します。
細部や構造をデジタル解析したライゾマティクスによる映像や、
甲冑を現代人の身体のリアリティにしなやかにつなげる
ナイル・ケティングの空間デザインを通して、
甲冑は現在の私たちに語り始めます。

 

日程:2022年5月3日(火・祝)~2022年7月10日(日)
時間:10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:金沢21世紀美術館 展示室6、14 〒920-8509 石川県金沢市広坂1-2-1
休場日:月曜日
料金:一般 750円、大学生 520円、高校生・中学生・小学生 260円、65歳以上 600円
※( )内はWEB販売料金・団体料金(20名以上)です
※日時指定WEBチケット購入について、詳しくは公式サイトをご確認ください
https://www.kanazawa21.jp/

 

関連プログラム

トーク・セッション[1] 
三田真一 × HATRA × MAGARIMONO
日時:2022年5月3日(火・祝) 16:00〜18:00
会場:金沢21世紀美術館 シアター21
定員:一般110名(要事前申し込み・先着順)
料金:無料(但し、本展のチケットあるいは半券をお持ちの方に限る)
申込方法:4月20日(水)10:00より受付開始
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=25&d=1998

トーク・セッション[2] 
ナイル・ケティング × ライゾマティクス
日時:2022年5月8日(日) 14:00〜16:00
会場:金沢21世紀美術館 シアター21
定員:一般110名(要事前申し込み・先着順)
料金:無料(但し、本展のチケットあるいは半券をお持ちの方に限る)
申込方法:4月20日(水)10:00より受付開始
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=25&d=1999

「プリエロだけじゃダメですか?」 LAW & GUNZ FIRST EXHIBITION

4/29(金)~5/29(日)開催の展覧会「プリエロだけじゃダメですか?」LAW & GUNZ FIRST EXHIBITION に
内藤啓介が参加します。
米原康正氏、常盤響氏、内藤啓介によるユニット『LAW & GUNZ  (ロウガンズ)』の初となる展示です。
ぜひお立ち寄りください。
https://www.beams.co.jp/news/3004/

 

「プリエロだけじゃダメですか?」 LAW & GUNZ FIRST EXHIBITION
米原康正、常盤響、内藤啓介 
開催期間:2022/4/29(fri)-5/29(sun)
会場:B GALLERY 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-32-6 BEAMS JAPAN 5F
https://www.beams.co.jp/bgallery/
https://www.tokyoartbeat.com/venues/-/73B7971D

B5版のセミハンドメイド、プリント、シール、ポスター、バッジ等付いた
300部限定のZINEも販売します。

 

「プリエロだけじゃダメですか」
みんなの記憶には残っても、それが写真界の記録にはならない。
そんな同じような扱いを受けてきた3人の写真家がユニットを結成しました。

その名も『LAW & GUNZ』。

3人にとってのGUNとは写真のこと。
きちんとした評価がないんだったら自分達の力でその評価を決める法律を作ればいい。
そんな気持ちのユニット名です。
米原康正、常盤響、内藤啓介。

『LAW & GUNZ』始動です。

 

LAW & GANZ
Photo @tama_4th
Visual @mirandayokota

RAMBLE THROUGH THE LENS Presented by Caledoor

4/29(金・祝)から開催のRAMBLE THROUGH THE LENSにSophie Isogaiも参加します。
ぜひお立ち寄りください。

18世紀末よりイギリスの地で大衆文化として根づいたウォーキングによるツーリズム、
“ランブリング”を背景とするブランド「カレドアー(Caledoor)」が
デビューコレクションのローンチに合わせ写真展”RAMBLE THROUGH THE LENS”を開催。
本展ではイギリスに所縁のある5名の写真家が旅の道中に撮りためた現地の写真が一堂に会する。
世代もスタイルも全く異なる個性豊かな面々の私的な旅の断片からランブリングの世界へと誘う。

RAMBLE THROUGH THE LENS  Presented by Caledoor
写真家: KOOMI KIM  /  Sophie Isogai  /  piczo  /  Fumi Homma  /  Kiyotaka Hatanaka
日程:2022年 4月29日 (金・祝) – 5月15日 (日) ※5月10日(火)はお休み ※入場無料
時間:平日 12:00 – 18:00 (最終入場 17:30)  土日祝 12:00 – 20:00 (最終入場 19:30)
場所:渡辺産業株式会社 本社ショールーム 〒107-0062 東京都港区南青山5-14-1 グリーンビル1F

Caledoor Website https://www.caledoor.jp/
Caledoor Instagram https://www.instagram.com/caledoor/

The Fashion Post「etro with mizuki yamamoto」

The Fashion Post 「etro with mizuki yamamoto」の撮影を Sophie Isogai、
スタイリングを早川すみれが担当しました。
ぜひご覧ください。

山本美月が着るエトロ。エネルギー溢れるブルーミングなムードを纏って vol.3 | Fashion | The Fashion Post

Quick One クイックワン

「Quick One クイックワン」CM & グラフィック 佐藤健さんのスタイリングを橋本敦が担当しました。
ぜひご覧ください。

https://youtu.be/HMrwiI9BZ70

https://youtu.be/wYvSUcdyoxw

TRANSIT No.55 未来に残したい海の楽園へ

スペイン在住のYayoi SawadaがTRANSIT No.55「カタルーニャの休日 スペイン」で
美しい写真と共に自身の休日の様子を紹介しております。
ぜひご覧ください。

https://transit.ne.jp/2022/03/001485.html

SOULEIADO 2022 SPRING LOOK

SOULEIADO 2022 SPRING LOOKの撮影をSophie Isogaiが担当しました。
ぜひご覧ください。

https://souleiado.info/lookbook-archive/